SBI証券のiDeCoにおける強みは2018年に新設された「セレクトプラン」です。

セレクトプランの一番の魅力は「他社と比べても圧倒的に質の高い投資信託先」です。

具体的には

  1. 全世界の株式の時価総額の約98%をカバー
  2. 信託報酬が業界最安値の0.1%
  3. 中小企業投資で利益率75%

など厳選に厳選を重ねた超優良投資信託先を取り揃えたプランは、近年あらゆる投資家から注目を受けています。

この記事ではセレクトプランを中心にiDeCoにおけるSBI証券の特徴を説明します!
 

iDeCoにかかる費用を確認

SBI証券が設定する口座管理料手数料基本的に無料だと考えていただいて大丈夫です。

かおる(笑顔)

かおる

無料ってすごいですね!

しかし、これはSBI証券に限らずどこの会社も無料で開設することができます。

りな先生(デフォルト)

りな先生

ただ、制度上どうしても必要な費用はあるわ、それだけは気をつけてね。

業者に払う手数料は無料ですが、制度上開設時、月額、受取時の3回別途払わなくてはいけない手数料があります。

まず、加入時に国民年金基金連合会へ2,777円、口座開設時に必須になってきます。

月額手数料は国民年金基金連合会と信託銀行へ167円/月、受取時の手数料は432円/回数を信託銀行に支払います。

iDeCoを運用するならここは最低限かかってしまいます。ですので他の費用は極力抑えて補っていきたいところです。

今後投資先に支払わなくてはいけない費用などを解説していきますが、いかに安く抑えられるかを意識して読み進めてください。

SBI証券でのiDeCo運用方法

2つのiDeCoプランの業者本数

SBI証券のiDeCoを取り扱って行くには2005年より続く伝統あるオリジナルプランと、2018年より導入されたセレクトプランの2つのプランのうちどちらか選ぶ必要があります。

ゆうた(悩む)

ゆうた

でも両方とも口座管理料が無料なんでしょ?どこに違いがあるんですか?

りな先生(デフォルト)

りな先生

料金上の違いはまったくないわ!!違いは投資信託の業者ね

オリジナルプランとセレクトプランの比較のポイントは投資信託先のラインナップです。

セレクトプランの本数は36なのに対し、オリジナルプランはかつて67本もの本数を誇っていました。

かおる(デフォルト)

かおる

あれ・・・ってことはオリジナルプランの方が優秀なんですか?

りな先生(悩む)

りな先生

それがそのはず・・・だったんだけど、法律で規制されちゃったのよ・・・

セレクトプラン設立経緯

SBI証券はかつて、その圧倒的な投資信託先のラインナップをウリにして、大きなシェアを獲得していました。

しかし、2018年よりiDeCoの商品上限は35個と法律で制定されてしまったのです。
それによりオリジナルプランの本数も元の35本に減らされることに。

更に35本という上限が決められたために新たに良い投資先は登場しても追加することができなくなりました。

そこでSBI証券が売りだした新プランがセレクトプランです。
オリジナルプランは幅広い投資信託先、「」をウリにしていましたが、それが制限されたため改めて以前にも増して更に「」を担保したセレクトプランを作り、主力商品としてリリースしました。

セレクトプランとオリジナルプランの比較

ゆうた(デフォルト)

ゆうた

じゃあセレクトプランの方が良い投資信託先がそろってて、オススメなんですか?

りな先生(悩む)

りな先生

正直、今から開設するのならセレクトプラン一択ね。

オリジナルプランも悪くはないのですが、正直セレクトプランが優秀すぎるため、現状セレクトプラン一択と言わざるを得ません。

ゆうた(悩む)

ゆうた

そんなに差が生まれるなんて、セレクトプランは一体どんな優秀な口座が揃っているんですか?

りな先生(デフォルト)

りな先生

そうね、実際に2つのプランを比べてみましょうか。2つの投資スタイルに分けて見ていくわよ!

ゆうた(悩む)

ゆうた

投資スタイル?どんなのがあるんですか?

インデックス型・・・市場の平均を狙う。消極的安定スタイル
アクティブ型・・・市場の平均よりよい結果を狙う。積極的変動スタイル
ゆうた(デフォルト)

ゆうた

要するに安定して資産を残して行きたいか、積極的に資産を増やしていきたいかの違いですね。

りな先生(笑顔)

りな先生

そうねどちらがいいとかはないんだけど、信託報酬のコスト面についてだけは抑える必要があるわね・・・。

かおる(疑う)

かおる

信託報酬?

信託報酬とは

信託報酬とは、投資をプロに任せた際の手数料です。プロ側の一存で決められます。基本的に利益の1%前後ですが以下のように業者ごとで大きな差が出て来るために実際に資金を運用する際には考えるべき基準です。

SBI証券のiDeCo手数料

変動の激しいアクティブ型は独自の調査や分析に基づいて銘柄を選定する必要があり当然そのコストがかかってきます。
そのコストがない分インデックス型のほうが信託報酬は安くなります。

りな先生(デフォルト)

りな先生

アクティブ型の信託報酬は購入金額の約1.43%だけれどもインデックス型だとその1/3弱の0.53%で収まるわ!

じゃあインデックス型のほうがいいのかというと必ずしもそうとは言い切れません。
アクティブ型は銘柄選びに成功すればインデックス型で運用する数倍の利益が上がることもあります。

安定して利益を狙うか、勝負に出て爆発的な利益を狙うか。

自分に適したほうを選びましょう。当然両方を自分のライフスタイルの変化や市場の変化に合わせて使い分けるのもいいです。

インデックス型

インデックス型は基本的に長期的な運用になるために、運用コストにまず目をつけましょう。

結論から言いますと、インデックス型の場合セレクトプランの方が圧倒的に優秀です。

運用コストが業界最安値クラスの商品が多数揃っており、信託報酬は高くても0.2%台の商品で収まります。(平均が0.53%)

中でも「eMAXIS Slimシリーズ」は特に安く、「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」はなんと最大で0.11772%です。

さらに、超低コストで世界全体の株式に分散投資できる「SBI・全世界株式インデックス・ファンド」や「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」、一本で米国株式全体に投資できる「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は、セレクトプランにしかない超優良商品です。

上記に挙げたような特典があまりに多すぎるため、インデックス型で投資信託される方は迷わずセレクトプランを選びましょう。

インデックス型のオススメの投資先一覧

「SBI全世界株式インデックスファンド」 (愛称:雪だるま)

投資先が全世界となっている「FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス」をベンチマークとしている投資信託です。
「FTSE グローバル・オールキャップ。インデックス」は全世界の株式時価総額の約98%をカバーしており、本指数をベンチマークとする金融商品を購入・保有するだけで、全世界の大中小型株式計約7,500銘柄に分散投資が可能となります。

また、信託報酬は0.13%。同じベンチマーク先楽天の信託報酬が0.222%であることを考えるとあまりに安すぎます。
インデックス型で投資信託を進めるなら必ず使っていただきたい超重要口座です。

ベンチマークとは?

簡単にいえば投資信託が運用の基準としている指標。使われるのは多くが投資信託が投資対象とする商品や市場の指数。日本で言えばTOPIX日経株価指標がある。

「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」

三菱UFJ国際投信が運用する、つみたてNISA対応の投資信託です。
先述しましたが信託報酬が圧倒的に安く、最大で0.11772%は間違いなく業界でもトップの安さです。
先進国株式の内訳は、約65%をアメリカが占め、残りはユーロ圏やカナダなどの株式です。
アメリカの企業はAppleAMAZONなど誰もが知る超大企業に多大な投資をしており、それが安定した収入につながっています。

「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」

上と同じく、「eMAXIS」シリーズと呼ばれる投資信託。米国の大型株で構成される「S&P500指数」をベンチマークにしており、なんと米国株式市場の時価総額の約70%をカバーしていると言われています。
本格的に米国株に投資してみたいという方にはぜひ使っていただきたいです。

インデックス型の主要投資先一覧

投資対象 オリジナルプラン セレクトプラン
ファンド名 信託報酬 ファンド名 信託報酬
国内株式 三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド 0.1728% eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX) 0.1674%
以内
DCニッセイ日経225インデックスファンドA 0.18252%以内 <購入・換金手数料なし>ニッセイ日経平均インデックスファンド 0.17172%
以内
SBI TOPIX100・インデックスファンド<DC年金> 0.2592%
野村DC・JPX日経400ファンド 0.27%
全世界株式 EXE-i グローバル中小型株式ファンド 0.3304%
程度
SBI・全世界株式インデックス・ファンド[雪だるま(全世界株式)] 0.15%
程度
eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 0.15336%
以内
EXE-i グローバル中小型株式ファンド 0.3304%程度
先進国株式 DCニッセイ外国株式インデックス 0.20412% eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 0.11772%以内
EXE-i 先進国株式ファンド 0.3184%程度 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 0.11772%
以内
DC外国株式インデックスファンド 0.864% インデックスファンド海外株式ヘッジあり(DC専用) 0.3024%
米国株式 iFree NYダウ・インデックス 0.243% eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 0.1728%以内
iFree NYダウ・インデックス 0.243%
国内債券 三菱UFJ 国内債券インデックスファンド(確定拠出年金) 0.1296% eMAXIS Slim 国内債券インデックス 0.1296%以内
先進国債券 野村外国債券インデックスファンド(確定拠出年金向け) 0.2268% eMAXIS Slim 先進国債券インデックス 0.1836%以内
インデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用) 0.2808%
新興国債券 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド 0.5616% iFree 新興国債券インデックス 0.2376%
国内リート DCニッセイJ-REITインデックスファンドA 0.27%以内 <購入・換金手数料なし>ニッセイJリートインデックスファンド 0.27%以内
先進国リート 三井住友・DC外国リートインデックスファンド 0.2916%以内 三井住友・DC外国リートインデックスファンド 0.2916%以内

アクティブ型

アクティブ型向けの投資信託先は「ひふみ年金」や「ジェイリバイブ」を始め両方に用意されている商品が多く、あまり優劣はつけられません。

アクティブ型のオススメ投資先一覧

ひふみ年金

ひふみ年金は信託報酬の安さがウリです。信託報酬は0.8208%と、アクティブ型の平均が1.53%であることを考えると破格の安さです。
現在の市場価値はそこまで高くないが長期的に成長する見込みの大きい企業、を中心に投資を行っており、急激な成長こそないものの安定して利益をして続けており、アクティブ型を選びながらある程度安定感も求める方に合っているでしょう。

SBI中小型割安成長株ファンド「ジェイリバイブ」

ジェイリバイブもひふみ年金同様成長見込みのある中小企業に投資し、2013年には75.41%もの利益率を達成するなど、他の追随を許さない利益率を達成してきました。
ただしその分信託報酬は少し高めになってきますので、多少高い費用を費やしてもより大きな利益を得たい、向上心の高い方向けのプランと言えるでしょう。

アクティブ型の主要投資先一覧

ファンド名 信託報酬
ファンド名 信託報酬 ファンド名 信託報酬
国内株式 ひふみ年金 0.8208% ひふみ年金 0.8208%
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>[jrevive<DC年金>] 1.62% SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ<DC年金>[jrevive<DC年金>] 1.62%
フィデリティ・日本成長株・ファンド 1.6524% つみたて椿 0.972%
みのりの投信(確定拠出年金専用) 1.674%以下 野村リアルグロース・オープン(確定拠出年金向け) 0.918%
スパークス・日本株式スチュワードシップ・ファンド[対話の力] 1.836%+実績報酬
全世界株式 キャピタル世界株式ファンド(DC年金用) 1.5406%程度 セゾン資産形成の達人ファンド 1.35%±0.2%
朝日Nvestグローバル バリュー株オープン[Avest-E] 1.944% 朝日Nvestグローバル バリュー株オープン[Avest-E] 1.944%
先進国株式 ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け) 1.4364% ラッセル・インベストメント外国株式ファンド(DC向け) 1.4364%
米国株式 農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド 0.972% 農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンド 0.972%
新興国株式 ハーベスト アジア フロンティア株式ファンド 2.0972%
程度
世界コモディティ債券 SBI‐PIMCO 世界債券アクティブファンド(DC) 0.81432%
コモディティ 三菱UFJ 純金ファンド[ファインゴールド] 0.972%程度 三菱UFJ 純金ファンド[ファインゴールド] 0.972%程度

まとめ

りな先生(ワンポイント)

りな先生

SBI証券のiDeCoについてわかったかしら!

ゆうた(興奮)

ゆうた

全世界の株式時価総額の約98%をカバー・・・7500銘柄はやばいですね・・・なんか俺

ゆうた(笑顔)

ゆうた

ほんとに選択肢が多すぎて、口座開設するかどうかで迷う時間がもったいなく思えてきました。とりあえず口座開設してみます!

りな先生(笑顔)

りな先生

ちょっとでも助けになれればよかったわ!最後に今回の内容を的寝ておくわね!

まとめ

  1. SBI証券でiDeCoを行うならセレクトプラン一択!
  2. 業者に要求される口座手数料、管理料は基本無料
  3. 投信信託は安定したインデックス型と、より高い利益を求めるアクティブ型がある。
  4. 「SBI全世界株式インデックスファンド」は全世界の株式時価総額の約98%をカバーする超優良プラン
  5. 「eMAXIS Slimシリーズ」の信託報酬は業界最安値!最大で0.11772%にも成る!
  6. アクティブ型なら中小成長企業に投資して確実に成長しているひふみ年金かジェイリバイブがオススメ!