出典:リクルートウェディング総研・文部科学省・リクルート自動車総研・
リクルート住まいカンパニー・金融審議会市場ワーキング・グループ

社会人は冠婚葬祭というライフイベントやその他にも高額な出費をするシーンが多々あります。
一つ一つのライフイベントにワクワクする一方で、お金への不安が心の隅にあるでしょう。

上記は様々な研究所が出している主なライフイベントや老後後の出費試算です。
これらはライフイベントの一部に過ぎませんが、高額な出費を要することが一目で理解できるでしょう。

ゆうた(ツッコミ)

ゆうた

このままの貯金じゃ全然足りないじゃないか!


りな先生(ワンポイント)

りな先生

だから株式投資で少しでも増やそうね!

現代においてサラリーマンでの収入があったとしても、それ以外での副業や資産形成は当たり前になりつつあります。
サラリーマンは株式投資をする時間がないと思っている方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。
むしろ社会に出ている会社員だからこそ株式投資において大きな強みを持っていると言えます。
この記事ではサラリーマンが株式投資で資産形成をすべき理由や事例やサラリーマンがやるべきトレード手法をご紹介します。

サラリーマンにとって株式投資がいい理由

学生時代よりも環境が整っている

りな先生(ワンポイント)

りな先生

学生時代よりサラリーマンが株式投資に向いている理由はこれよ!

①投資に捻出できるお金が増える
②様々なビジネス・サービスを知る・経験する機会がある
③自分より稼いでいる人が周りにいる

サラリーマンが株を始めるべき理由を端的に述べると、資金が比較的豊富・知る機会が多い・続けれる感情を持っている人が多いという点です。
それでは、サラリーマンが株式投資に向いている理由をもう少し詳しく解説していきます!

①投資に捻出できるお金が増える

サラリーマンの最大の武器は「学生と比べお金に余裕があること」でしょう。
もちろん学生から社会に出て、会社で週5日ほど働いていると時間面での不利な点はあります。しかし、時間という問題は後に紹介する株主優待やスイング・長期保有といったトレード手法によって改善することができますし、会社で働いた時間がお金に変わるので、サラリーマンが株式投資を行う上でのお金こそ圧倒的な強みになります。

りな先生(デフォルト)

りな先生

有名企業の株価を見てみて!

企業名(企業コード) 株価
伊藤忠商事(8001) 2,100円
ソフトバンクグループ(9984) 4,800円
花王(4452) 7,700円
ソニー(6758) 6,000円
リクルートHD(6098) 3,200円
オムロン(6645) 5,260円

※2019/9/1時点での1株あたりの株価

上記の時点だと、伊藤忠商事(8001)の株価は1株2,100円です。最低購入株数は100株なので伊藤忠商事の株を購入するためには21万円が必要になります。

ゆうた(悩む)

ゆうた

確かに学生時代に21万はきついけど、僕なら今の貯金と合わせて今月少し出費を抑えれば出せなくもないな。


伊藤忠商事はユニー・ファミリーマートホールディングスやバナナで有名な「Dole」の子会社化やアパレルのインポートなど生活消費関連に強く、インドやタイなど成長中のアジア国でもビジネスを磐石にしている大手商社です。
現在は特に異業種やベンチャー企業と連携に注力することで今までにない画期的なビジネスモデルを作り出し、「次世代の商社」として増収増益が見込めており、10年間株価は上昇し続けていますが今後とも有望な株だと言えます。

また上記に挙げている企業は大企業で成熟し尽くしていると思われますが大企業にしかできない経営をすることで増収増益を続け株価も順調に上昇を続けています。

そのような高額ではあるが今後とも有望な企業へ投資ができるサラリーマンこそ株式に向いています。

②様々なビジネス・サービスを知る・経験する機会がある

ゆうた(笑顔)

ゆうた

今年から職場にクラウドサービスが導入されたんだけど、調べてみたらその会社売上もグングン伸びてる会社だったんだ!


りな先生(ワンポイント)

りな先生

職場や営業先でほかの企業のビジネスが深く知れたり、学生時代より生活の選択シーンが増えることも株式投資の強みとして活きてくるわよ!

サラリーマンであれば会社にある業界誌に「A社が新技術開発!」や「B社の新規事業が順調だ」などが書かれていることを目にすることがあると思います。同じ業界の株式を取引する際はサラリーマンとしての情報力が強みになります。
社内方針が変わりオフィスでITの新しいサービスが導入された際は、サービスを提供している企業を調べてみることで投資する価値がある会社であるか知ることができます。
友人の企業や営業先など学生が知らない企業を身近の人から詳しく聞くことだってあるでしょう。
そのような企業やサービスを知る機会や情報力を活かし、企業を徹底的に分析しましょう。

また社会人であれば子供のための服や自動車や食事など生活に多くの選択を突きつけられるシーンがあります。その一つ一つの選択と真剣に向き合うことで「なぜその企業のサービスを選んだのか」を述べることができるようになり、銘柄選択の際もその株を買った理由を述べることができるでしょう。
その企業を知るためにはその企業の商品に実際に触れてみることが重要です。
商品について真剣に悩んでみることで、自分が選んだ企業の商品の良さを最も理解できるようになれば自信を持って銘柄を選択できるようになります。

③自分より稼いでいる人が周りにいる

ゆうた(悩む)

ゆうた

昨日会った同級生が俺と比べ物にならないくらい稼いでたんだ。正直悔しいよ。。。


りな先生(デフォルト)

りな先生

その気持ちはとても大切!投資に関わらず気持ちこそ物事への執着心につながるよ!


新しいことに挑戦して結果を出すことには努力や勉強が必要です。
株式投資も同じであり、株式トレーダーとして成長するためには日々マーケットの情報を追い、実際に企業の商品に触れてみたり、決算は事細かに分析するというような努力が必要です。
自分自身の強い感情があれば、その努力を継続して行うことができるでしょう。
りな先生(デフォルト)

りな先生

心理学で有名なプラトー現象を紹介するわね!


人が何か新しいことに挑戦する・学習するときに、その成長スピードは一定ではありません。

これは株式投資も同様で、プラトーという伸び悩み期間に多くのトレーダーは苦悩し、挫折してしまい株式投資をドロップアウトしてしまいます。
株式投資の利益は感情でどうにもなりませんが、株式投資の努力の継続は気持ちで変わります
周囲に収入面で少しでも劣等感を感じている人であれば、株式投資においてその劣等感は強みに変わり、プラトー期間も乗り越えることができるでしょう。
この苦しさを乗り越えることで、あなたも心が強く稼げる株式トレーダーへ必ず成長することができるでしょう。

稼げるトレーダーになるためには、初心者トレーダーまずは証券会社選びをしなければなりません。
サラリーマンにとって手数料や情報収集で最適な証券会社はSBI証券です。

SBI証券がオススメな理由は記事の最後「サラリーマンに向いている証券会社」でご紹介していますのでご覧ください。

株主優待で私生活を豊かにできる

株主優待とは企業が株主に向けて年に1~2回送られる「感謝の品」のようなものです。感謝の品は企業によってバラバラで自社製品や優待券が株主優待として貰えることが多いです。

トレーダーの中には利益重視ではなく、株主優待を目的としているトレーダーも多くいます。株主優待目当てのトレーダーは確かに多くの利益を出すことはできませんが、株主優待や配当によって日々お得に生活をすることができます。

株式投資は資金が多い人が利益を得て勝ちやすいものですが、株主優待は少額投資でも十分大きな利益を得ることができます。なぜならほとんどの企業が、株式を100株でも持っていれば株主優待を受けることができる制度を採用しているからです。
もちろん持っている株数によって受けることができる優待は変わります。しかし、株主優待に関しては1000株持っている人が100株持っている人の10倍の優待を受けることができるというものではありません。
むしろ、最低投資額を投資している方が優待による利回りが大きくなる傾向にあります。よって株主優待は少額投資家ほどオススメできます!

りな先生(ワンポイント)

りな先生

株主優待を行う企業は約1400社以上もあるの!
その中でも人気の優待を行う企業を紹介するね

企業名(証券コード) 株主優待内容 最低投資金額 利回り
イオン (8267) 買い物金額から3~7%のキャッシュバック 188,500円 1.7%
サンリオ(8136) テーマパーク共通優待券や店舗優待券 202,600円 0.5%
オリエンタルランド(4661) ディズニーランド・シーの1デーパスポート 1,547,000円 0.5%
すかいらーく(3197) 優待食事券 65,300円 1.7%
くらコーポレーション(2695) 優待食事券 423,000円 0.6%
キリンHD(2503) 自社グループ会社商品等 209,850円 0.5%
東京ドーム(9681) 東京ドーム株主優待チケット・500円優待券 103,3000円

※最低投資金額は2019/8/31時点

特に人気の株主優待はイオンであり、生活に密接している・最低投資金額が比較的少ない・特に利回りが良いという3点から人気を集めています。

有名企業の多くが株主優待を行っており、独身であれば消費財など、家族であればお食事券などが与えられる株主優待を使うことで日々の楽しみを株式投資で生み出すことができます。
家族での食事や彼女とのデートに株主優待を使うことで大切な人に喜んで貰うことができるでしょう。

同じ金額で株を売却すれば、株主優待を使うことで実質無料でサービスを受けることができると言えます。また株主優待を目的としているのであれば毎日チャートを気にする必要がありません。

株はFXと比較すると安全

FXを少しご存知の方であれば「レバレッジを○○倍をかけている。」と言う言葉を聴いたことがあるのではないでしょうか。FXではレバレッジを使うことで口座にある証拠金以上の金額を取引することが一般的です。
具体例を出すと、証拠金が10万円しかなくとも25倍のレバレッジをかけることで2,500,000円を元手に取引ができるようになります。
当然1万円を投資するより2,500,000円を投資する方が大きな利益を出すことができるので「少額投資家はFXでレバレッジをかければすぐにお金が増える。」ということが言われます。

ゆうた(悩む)

ゆうた

少しのお金で高い利益を生み出すのはわかったけど、どっか落とし穴があるような、、、

勘が良い方なら落とし穴に気づいたのではないでしょうか。
損失が出たときは一度の取引で大きな借金を負うことになります。
株式でも信用取引を使えば証拠金以上のトレードを行うことはできますが、株の場合は2~3倍の取引になるのでFXと比較して低損失に抑えることができると言えます。さらに株式投資は基本的に現物でのやり取りです。
株式投資がハイリスク・ハイリターンならばFXはウルトラリスク・ウルトラリターンです。

ゆうた(ツッコミ)

ゆうた

社会人になって借金を背負うなんて本当に嫌だ!!


りな先生(ワンポイント)

りな先生

株式投資は手法によって安全に資産運用ができるのよ!


株式の場合は現物のみの取引をしてください。
後述しますが、初心者投資家は絶対に少額の現物取引で株式投資を始めてください!
株式投資になれない人が信用取引で大金を失い引退することはよくあることです。
どれだけ稼げる投資家だとしてもそのほとんどは始めは同じように少額から投資を始めています。
少額の現物から投資を行うことで長期的に見て稼げる投資家になりましょう。

株式投資を始めたてはとくに不安になりやすいと思います。まずは資産の運用をプロに任せても良いでしょう。
その場合は投資信託やiDeCoがオススメです。詳しくはiDeCo・投資信託にて紹介していますのでご覧ください。

あなたの株式投資の目的は?

一言で株式投資と言えど、優待を楽しむのか、ライフプランに資金が必要なのか、老後の不安を解消するためなのか、勉強のためなのか、人それぞれ株式取引の目的が違います。そしてその目的によって投資すべき銘柄や商品に違いが出てきます。

「なぜ自分が株式投資を行うのか」を明確にした上で株式投資に取り組むようにしましょう。
大切なことは「あなたがどうなりたいか」これを明確にしておけば投資へのモチベーションにもなり得り、投資ライフがどんどん楽しくなっていきます!

株式投資の目的

  1. 投資の利益を何に使うか。
  2. 一言で「株で儲ける」と言っても、「なにが欲しくて」「どのような不安を解消したくて」お金が欲しいのかもう一歩踏み込んで自分を分析しましょう。「老後への不安を解消したい」「少しでも良いので、本業以外に収入がほしい」「優待で家族との思い出を作りたい」など、人によって理想や悩みに違いがでてきますし、銘柄ややり方も変わってきます。

  3. 短期か長期か
  4. 同じ「100万円稼ぎたい」でも「5年以内に絶対必要」と「老後までにたまってたらいいや」では全然違います。

  5. インカムゲインかキャピタルゲインか
  6. 配当金や株主優待を狙いに行くなら1年以上株を保有する事になります。
    売買差益を狙うのであれば短期で利益を積み重ねることができます。

結婚式やローンなどライフイベントのために500万円

将来の結婚式にかかる500万円を目指して資産運用をしていくケースを考えましょう。
3~5年ほどの短い期間で株式投資でしっかりと利益を出していく計画を立てましょう。
そのため積極的な株式投資を行う必要があり、比較的変動が緩やかな日本の株式相場ではなく、大きな変動がある外国の株式相場で大きな利益を狙っていきましょう。
積極投資で海外株を狙うため目標利回りを5~8%に据え置き、新興国株式や先進国株式へ投資するべきです。

アメリカや中国のような先進国は人口が多く、先進国企業は事業を世界に展開に挑戦して、事業への投資を積極的に行っているので今後とも企業の成長が見込めます。世界経済の変動によるファンダメンタルズリスクは否めませんが、アメリカのNYダウ平均も中国の上海総合指数も顕著に上昇傾向にあります。

ベトナムやインドなどのような新興国は先進国の経済指標に大きく影響されるリスクがありますが、新興国は今後経済成長が大きく見込まれます。新興国は3~5年あれば大きく成長する可能性があり、企業によっては大きく株価上昇するでしょう。

結婚式の費用や車のローンなどライフイベントでなるべく早く資金が必要な人には、早期に大きな利益が出せる先進国や新興国の株式投資をオススメします。
アメリカ株や中国株の投資に興味のある方はマネックス証券オススメです。
マネックス証券は特にアメリカ株に強みがあり個別銘柄数が約3000銘柄を取り扱っており、売買手数料や為替手数料の無料キャンペーンがあります。
「今すぐアメリカ株を取引したい!」という人はマネックス証券の口座開設が必要になります。
マネックス証券について詳しい解説や公式サイトの情報は下記に記載しています。

老後のための2,000万円

ゆうた(悩む)

ゆうた

老後に2000万円必要なんだよね?めっちゃ心配だわ。


りな先生(デフォルト)

りな先生

65歳までじっくり投資を行えば老後の資産も心配ないわ!


老後の2000万円を目標にして投資するのであれば長い期間運用が可能なので、計画的な投資をしていれば2000万円を手元に残すことは十分可能です。
長期間の運用で利益を確保していけば良いので、債券を中心に株式も合わせて投資していくのがベストです。

債券とは国・企業が発行する資金を借りるため発行する有価証券です。「株式と同じでは?」と思われますが、債券は①額面金額②利子を得ることができます。
①の額面金額は発光体が破綻しない限り額面金額が保証されています。このため債券は安全に資産を運用したい人や長期的にじっくり利益を上げて生きたい人に人気な商品です。それぞれの債券に満期が定められており、満期になると償還日というあらかじめ決められた日には額面金額が投資家に払い戻されます。
②の利子に関しては、満期までの期間は利子を得ることができます。

債券は株式と比較して利益は見込めないが、貸倒れリスクが少なく安定していると覚えておきましょう。
安定して資産を築いていくことができる債券を中心に投資することで老後までにじっくり資産を増やすことができるでしょう。

債券投資に興味のある方はSBI証券オススメです。
SBI証券は個人向け国債や普通社債や外貨建て社債など幅広く債券を取り扱っており、特にSBI債というSBI証券だけが取り扱っている債券の人気があります。
SBI債は高金利で運用ができるので、長期間安定的に高利子を受け取り利益を出し続けることができます。
「安定的に資産運用を債券投資で実現したい!」という人はSBI証券の口座開設が必要になります。
SBI証券について詳しい解説や公式サイトの情報は下記に記載しています。

セミリタイアを目標にする

サラリーマンとして働きながらも株式投資で利益を出し、1億円以上の資産を持つ「億トレーダー」と呼ばれる人も多数います。また元々はサラリーマンでしたが、株式投資で稼ぐことでセミリタイアする人もいます。
今回紹介する人はその一例ですが、興味のある方はご覧ください。

あやたかさん

あやたかさんは20代のサラリーマンではありますが、株式投資によって資産4800万円を超えています。

高校生時代にアルバイトでこつこつ貯めた50万円を元でに20歳から株式投資を始めました。
それから7年で資産をおよそ100倍に増やした若手の中でも輝くトレーダーです。

あやたかさんは日中忙しい会社員の方にでも実践できる投資手法のスイングトレードを行っています。サラリーマンで時間がないからこそできる独自の取引手法を日々研究しています。

あやたかさんは真面目であり、すぐに行動す性格です。真面目にマーケットに向き合い、投資にすぐに挑戦した性格があやたかさんの投資実績を作っているのでしょう。

ゆうた(デフォルト)

ゆうた

俺も真面目だし、すぐに行動を起こせば、なにか変わるかな?


りな先生(笑顔)

りな先生

成功するか保証はないけど、挑戦してみることは大切よ!

エフナンさん

エナフンさんはサラリーマンで仕事をする傍ら株式投資で数億円の資産を築きあげる会社員億トレーダーです。

著書である「エナフン流株式投資術」で紹介されているエフナン流株式投資術はサラリーマンが見習うべき投資術だと言えます。エフナン流株式投資術は成長が見込める企業に中長期投資しています。「成長が期待できる企業をひたすら探し、その中で割安感のある銘柄に狙いを定める。業界が伸びていれば株価は上昇するので購入したら何もしないでじっと待つ」という投資のスタイルですので、毎日株価をチェックするわけでもないので忙しいサラリーマンにはオススメな取引手法といえます。

エフナンさんは「100万を貯めてから投資をするのではなく、手元にあるお金で『今すぐにでも』証券会社の口座を開設して投資を始めるべき」と言います。投資初心者は少額で勉強をかねて投資を始めるほうが、多額で始めるより損失を抑えることができるからです。投資は実際に売買をしていかなければ投資における相場観や勝負勘は身につかないので、今すぐに行動することで投資家への第一歩が踏み出せます。

ゆうた(悩む)

ゆうた

即行動が大事なんだね!でもどこの証券会社で口座開設すればいいんだろう。


りな先生(笑顔)

りな先生

その行動力いいね!証券会社で迷ってるならネット証券会社を徹底比較!ランキング形式でおすすめの証券会社をご紹介!をチェックしてみてね!

サラリーマンが株式投資を始める際に押さえておきたいこと

ここまで紹介したように、サラリーマンには投資における強みが多いです。
その一方、強みがリスクになる場合や弱みもあるということを自覚しておかなければなりません。
サラリーマンだからこそ投資を始める際に注意すべきことや株式投資を上達するための簡単なコツを紹介していきます。

少額から始めよう

ゆうた(ツッコミ)

ゆうた

「サラリーマンの強みはお金」って言ったじゃないかーー!!!


りな先生(呆れる)

りな先生

焦らないでよく聞いて!初めは少額で行うの!


確かにサラリーマンの強みはお金があることです。しかし!絶対に少額から取引を始めてください!
株式投資は経験を積んだとしても勝率が50%に達しない人が多いです。そのような人は負けたとしても損切りを上手に行うことで「損小利大」を実現することで利益を生み出しています。
初心者はトレード手法が身についてないので勝率が低い上に利益が少なく損失が大きいという最悪な状態に落ち得りやすいのです。
初心者は利益を出せているときはいいのですが、特に損失を出しているときに「いつ損切りをするか」という判断ができず大きな損失を出してしまいます。

自分の取引手法が明確になり、取引成績が安定するまでは、少額でコツコツと練習することで相場観や勝負勘を身につけていきましょう。少額投資であればなるべく手数料が低い証券会社を選ぶべきです。SBI証券の取引手数料は定額コースであれば10万円までの取引手数料が無料です。
元手を少なくすること手数料も少ないSBI証券で株式投資を始めると良いでしょう。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

多くの勝てるトレーダーは、始めのうちに少額で「自分のルール」を作ってから大きな金額を運用するようになるわ!まずは少額投資家として株式投資に挑戦しよう!

取引時間がある

株式取引を行うことができるのは東京証券取引所が開いている平日の9時~15時です(お昼休みの11:30~12:30を除く)。しかし、多くのサラリーマンは東京証券取引所が開いているこの時間帯は仕事をしているでしょう。なので株式投資に集中することは難しく、取引ができたとしても仕事間のお昼休みの数十分になるでしょう。

ゆうた(悩む)

ゆうた

じゃあ、サラリーマンは株式投資できないんじゃないの?


りな先生(ワンポイント)

りな先生

夜間取引(PTS取引)を試しても良いじゃない?これなら仕事が終わってからでも時間に余裕を持って取引ができるよ!

夜間取引(PTS取引)


夜間取引の時間は上記の通りになります。

特にサラリーマンにとっては平日23:59まで株式取引できることは嬉しいでしょう。
夜間取引であれば仕事が終わりにシャワーを浴びてからでも余裕を持って取引ができるでしょう。
また夜間取引は海外の重大ニュースに対してすぐに対応できたり、東京証券取引所を通さずネット証券同士のみのやり取りで株の売買ができるので手数料が安いというメリットがあります。

夜間取引に強いネット証券はSBI証券です。SBI証券は夜間取引の手数料は通常取引の手数料と比べ約5%も安くなります。
SBI証券について詳しい解説や公式サイトの情報は記載しています。

多くの銘柄を取引しない

ゆうた(悩む)

ゆうた

取引回数が多ければ多いほど上達しそうなのに、、、


りな先生(デフォルト)

りな先生

確かに取引回数は上達に必要だけど、サラリーマンが多くの取引を行うことはあまりオススメできないわ。


株式投資を始めてからすぐは株式への興味も非常に高くなります。しかし、特にサラリーマンは株式取引をやりすぎてはいけません!
ゆうた(ツッコミ)

ゆうた

この企業も、あの企業の株も上がりそうなのに、買わせてくれーー!


りな先生(呆れる)

りな先生

ちょっと落ち着いて。あなたの本業は何かを冷静に考えて!


あなたの本業は会社での仕事です。
多くの銘柄を取引しているとすべての相場をチェックする作業や決算における分析を行わなければなりません。
時間のない会社員トレーダーにとって多くのポジションを持つことは、自らの首を絞めることになります。

また初心者の会社員トレーダーは取引したいという意欲が強くなりすぎ、相場を気にしすぎる傾向があります。
ポジションが気になり、仕事中に隠れて相場を確認していては、いくら株で利益が出たとしても仕事と投資の両立ができているとは言えません。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

スイング長期保有という取引手法で時間の制約という問題を乗り越えることができるから安心してね!これらのトレードは細かく相場を気にする必要はないの!

サラリーマン向け投資手法・金融商品

スイング・長期保有

サラリーマンは本業のため投資にかける時間が限られています。
株式投資ができる時間は東京証券取引所が開いている9時~15時(11:30~12:30はお昼休みのため取引不可。)です。この時間帯サラリーマンは仕事をしているため忙しくデイトレードのようなスタイルは不向きだと言えます。

そこでオススメするのはスイング・長期保有という投資スタイルです。
スイングや長期投資は株価を細かく確認する必要がないので投資に時間を奪われることはありません。なのでサラリーマンにとって最適なトレード手法です。
それぞれどのような投資スタイルか紹介していきます。

スイング

サラリーマン投資家に最も人気のトレード手法がスイングトレードです。
スイングトレードは多くの利益を継続して出せるサラリーマン投資家が最も行っています。
スイングというトレードで数日から数ヶ月にかけて中期的に株を保有するとこで利益を狙う投資手法です。

長期保有

企業の大きな成長を見込み株を数年から数十年かけて保有することで株価の大きな上昇を狙うことで利益を上げていく投資手法です。

米国の伝説的なファンドマネージャーであるピーター・リンチが書いた『ピーター・リンチの株で勝つ』という名著があります。著書の中で「短期的な株価の変動に惑わされるな、その企業がホンモノなら中長期的には必ず株価が上がるのでドシッと構えていればいい」と書かれています。
この著書を参考にきっかけに成功したトレーダーが数多く存在し、本当に稼げる投資家は長期トレードで一気に千万~億単位を稼ぐトレーダーが多いです。

ゆうた(悩む)

ゆうた

でも伸びる業界・企業ってどのように見つけるの?

伸びる業界・企業の見つけ方

延びる業界や企業を見つけるためにはまず情報力をつけなければなりません。
この章では情報力に長けており、特に人気を集める株式投資家の情報源を紹介します。

業界地図を見る

銘柄選びの前に「どの業界に」投資をするかを選ばなければなりません。業界選びには東洋経済新報社が発行する「業界地図」がオススメです。

業界地図のオススメポイント

  1. 業界全体の詳しい動向が分かる
  2. 業界の主要企業が丸わかり
  3. 業界内の資本・提携関係が丸わかり
  4. 海外企業との関係が分かる

主要企業や資本・提携関係をイラストで視覚的に把握できるため業界地図が業界選びだけではなく銘柄選びの手助けすることは間違いないでしょう。
また「業界天気予報」や細かい情報が記載されているため今後の動向が視覚的にも論理的にわかりやすいことが特徴です。業界天気予報が晴れの場合、その業界にポジションを置く企業は軒並み業績向上と株価が上昇する場合があります。

会社四季報を見る

株式投資において銘柄選びが重要であることはご存知でしょう。
銘柄選びにおいて初心者からベテラン投資家まで幅広く、ほとんどの投資家が利用しているのが東洋経済新報社が年4回発行している「会社四季報」です。

会社四季報のオススメポイント

  1. 企業の最新情報が丸分かり
  2. 四季報の独自予想が載っている
  3. ニコちゃんマーク

東洋経済新報社は企業へ直接取材を通して最新情報を元に企業動向を予想しています。具体的には、今期・来期の業績の予想やPER・PBR・ROEなど経済指標の予想が四季報に記載されています。
もちろんプラス予想や株価が下落しそうな企業も記載されているので、まずは自ら企業動向の予測を立ててみて四季報を参照してみてることをオススメします。

スイングや長期保有といったトレード手法は情報力と分析力がすべてといっても過言ではありません。その点からオススメできる証券会社は楽天証券です。楽天証券のみが扱う取引ツール「マーケットスピード」が特に優れているからです。
マーケットスピードは四季報や日系テレコンなど的確かつ多彩な情報量があり、チャートから銘柄選びを強力にサポートする体制が整っています。さらに楽天証券の口座があればマーケットスピードは無料で使用することができます。

ゆうた(興奮)

ゆうた

四季報と日系テレコンが無料なんてお得すぎるよ!わざわざ情報系の本を購入するくらいなら楽天証券で口座開設するよ!


iDeCo・投資信託

ゆうた(悩む)

ゆうた

そもそも僕は初心者で株の銘柄選びってやったことないし、難しそうだし、そもそも時間も知識もないんだよね。。。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

投資をプロに任せてみたら良いんじゃない?


iDeCoや投資信託を利用することで初心者にとって難しく感じてしまう銘柄選びを行う必要がなく、投資の時間をとられることがありません。
iDeCoか投資信託かとうい選択はあなたの投資目的に合わせて選ぶと良いでしょう。
それでは、iDeCoと投資信託の解説をしていきます。

iDeCo

iDeCoは「個人型確定拠出年金」の略称であり、その名の通り個人で作る年金制度のことです。
加入者が毎月一定金額を積み立て60歳以降にお金を受け取ることができます。
iDeCoは60歳になるまで引き出すことはできません。つまり老後の資産に不安がある方が選ぶべきです。

iDeCoのオススメポイント

  1. 所得税と住民税の大幅節約
  2. 投資の利益が無課税
  3. 税負担が軽減されて貯まったお金を受けられる

iDeCoを基準に証券会社を選ぶ際は信託報酬を基準に選びましょう。
なぜなら信託報酬は言わば手数料なのでもちろん低い方が無駄な出費を出す必要がありません。

iDeCoにおいてSBI証券はセレクトプランが信託報酬だけでなく、銘柄数、利回りなどほかの証券会社より優れており、iDeCoでは圧倒的にNo.1と言えます。

おすすめポイント

  • Point.1
    全世界の株式の時価総額の約98%をカバー

    SBI全世界株式インデックスファンド」は、全世界の大中小型株式計約7,500銘柄に分散投資が可能

  • Point.2
    なんと0.11%!圧倒的に安い信託報酬

    eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の信託報酬比率は0.11772%現状これ以上にコストを抑えられるプランはありません。

  • Point.3
    米国株式市場の時価総額75%をカバー!

    eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」は米国の大型株を対象としており、その規模は米国株式市場の時価総額75%に及びます!

さらにiDeCoを取り扱う証券会社を知りたい場合はiDeCoのおすすめ金融機関を紹介!口座選びのポイントとは?をチェックしてみてください。

投資信託

投資信託とは、金融機関が複数の投資から資金を集め、そのお金を巨額な資金として運用し、成果を出資額に応じて投資家に還元する仕組みです。

iDeCoと違い、投資信託はいつでも引き出しが可能のなで、突発的な高額な費用が必要になるかも知れない20代や30代の方ににオススメです。
注意点としては元本が保証されていないため、専門家の成績や市況によって元本割れしてしまうリスクがあると言う点です。

投資信託のオススメポイント

  1. 少額から始められる
  2. 運用はプロにお任せ
  3. プロが適切な分散投資を実現する

投資信託を基準に証券会社を選ぶ際は手数料・投資信託の取扱本数・独自サービスを基準に選びましょう。
投資信託であれば楽天証券がオススメです。信託本数と手数料が優れているのはもちろん、投資額の1%が楽天スーパーポイントとして貯まります。

おすすめポイント

  • Point.1
    投信取扱数業界最多!!

    楽天証券はSBI証券同様、投信の取扱数が約2600と業界最多。自分に合った1本が見つかる事間違いなし!

  • Point.2
    買付手数料がポイントバック!

    楽天証券で積立投信を行うと、買付手数料がポイントバックします!!実質、全投資信託がノーロード状態です!!!

  • Point.3
    クレジット決済で1%ポイントGET!!

    投資信託の引落し先をクレジット決済にすると、毎月の支払いの1%がポイントとして貯まります!!

さらに投資信託を取り扱う証券会社を知りたい場合は投資信託におすすめのネット証券会社を比較&ランキング!!をチェックしてみてください。

サラリーマンに向いている証券会社

株式投資を始めるにあたりまず重要になるのが証券会社選びです。
証券会社は国内業者は多数存在しており困惑してしまうのではないでしょうか。
証券会社にはそれぞれ特徴があり自分に合った証券会社を見つけ出すことが必要です。
なので今回は株式投資初心者のサラリーマンにピッタリの証券会社をご紹介します。

SBI証券の口座開設画面のバナー

SBI証券はネット証券の中でも売却手数料に定評があります。
特に多くのサラリーマンの方はスイングトレードや長期保有というトレード手法になりますので、1日の注文が多くても1~2回ほどになるでしょう。
SBI証券であれば「1注文ごと」の手数料の料金プランがあり、SBI証券の取引手数料は定額コースであれば手数料が「無料」になります。

またSBI証券には初心者でも簡単にワンクリックで情報収集ができる機能があります。
SBI証券の「スクリーニング機能」を使えば、ワンクリックだけで、自分のニーズにあった企業を検索することができます。

初心者のサラリーマンが株式投資を始めるのであればSBI証券で間違いはないでしょう!