マネックス証券口座開設TOP

「お得に口座開設したい!」

これは口座開設をしようと思っている方なら誰もが思うことです。この記事を見ているということは、あなたもそうでしょう。

この記事を読めば、あなたもお得に口座開設することができます。なぜなら、この記事では知らないと損をするお得なキャンペーン情報を分かりやすく紹介しているからです。

さらに、口座開設の方法を画像付きで詳しく解説しているので、この記事を読みながら同じようにやるだけで、期間限定のキャンペーンも逃すことなく使うことができます。

損をしたくない方は、この記事を読みながらお得に口座開設しましょう!

口座開設前に知っておきたいお得なキャンペーン!!

マネックス証券では口座開設する際に、普通に開設するよりもおトクに開設することができるキャンペーンを行っています。

これを知らないと、かなり損をすることになるので、必ず確認するようにしてください。

マネックス証券で口座開設する前に知っておきたいお得情報は2つあります。

個別にどういった内容なのか見て行きましょう。

①新規口座開設 ゼロ円投資デビュー

新規口座開設 ゼロ円投資デビュー

「新規口座開設 ゼロ円投資デビュー」は、新しく証券総合取引口座を開設した方に、申込日の翌月末までの日本株の現物株式買付手数料および投資信託買付時の申込手数料を全額キャッシュバックしてくれるというキャンペーンです。

しかも上限金額もありません!

これから口座開設をする方は絶対にやるべきキャンペーンです。

「新規口座開設 ゼロ円投資デビュー」利用方法

口座開設申し込みフォームのキャンペーンコード欄に「2019」と入力し、証券総合口座開設を進めてください。

口座開設申し込みフォームキャンペーンコード欄

その後、実際に口座を開設し、*対象商品を買い付けすると、申込日の翌月末までの買い付け手数料が翌々月下旬に全額キャッシュバックされます。

※対象商品:日本株(現物)、ETF、REIT、投資信託

かおる(笑顔)

かおる

つまり、「2019」と入力するだけで手数料がキャッシュバックされるということですね。

ご家族・ご友人紹介プログラム

ご家族・ご友人紹介プログラム

「ご家族・ご友人紹介プログラム」は、知り合い1名の紹介につき株式(現物)取引手数料(税込)を最大10,000円キャッシュバックされるというキャンペーンです!紹介するのは、家族でも、友人でもOKです。

さらに紹介された方は、「新規口座開設 ゼロ円投資デビュー」プログラムの対象となるので、口座開設申込日の翌月末までの日本株の現物株式買付手数料および投資信託買付時の申込手数料が全額(税込)キャッシュバックされます!

知り合いにマネックス証券の口座を持っている方がいる方は、このキャンペーンを教えてあげてください!

「ご家族・ご友人紹介プログラム」利用方法

口座を持っている方が『ご家族・ご友人紹介プログラム』からエントリーしてください。
エントリーはたったの1分でできます。紹介する方の「名前」と「メールアドレス」を入力するだけで完了です!

ご家族・お友達のプロフィール

その後、紹介された方が、送られてきた「紹介メール」から口座開設すれば完了です。

マネックス証券で口座開設!!(ペーパーレス口座開設)

りな先生(デフォルト)

りな先生

おトクなキャンペーンは確認できたから、ここからは本題のマネックス証券で口座開設する方法を見ていくわよ!

マネックス証券の口座開設の方法には、「ペーパーレス口座開設」と「郵送による口座開設」の2種類あります。

特に理由がない場合は、郵送書類が不要でスピーディーに口座開設することができる「ペーパーレス口座開設」をおすすめします。

この記事でも「ペーパーレス口座開設」で口座開設する方法を見ていきます。

ただし、以下の方は「ペーパーレス口座開設」ができないので、注意してください。

  1. 未成年の方
  2. 個人番号カードまたは運転免許証をお持ちでない方
  3. 運転免許証が新氏名で個人番号書類(通知カードもしくは住民票)が旧氏名の方
  4. 米国籍または米国居住地(永住権保有者および米国滞在日数が183日以上の方)
  5. 居住地国(課税上の住所がある国)が日本以外にある方

上記に当てはまる方は「郵送による口座開設」を選んでください。

準備するもの

口座開設には、個人番号カードまたは運転免許証とマイナンバーの画像データが必要です。
可能な組み合わせについては下記の表5種類をご確認ください。

  1. 「個人番号カード」
  2. 「運転免許証(裏面記載なし)」+「通知カード」
  3. 「運転免許証(裏面記載あり)」+「通知カード」
  4. 「運転免許証(裏面記載なし)」+「マイナンバー付き住民票」
  5. 「運転免許証(裏面記載あり)」+「マイナンバー付き住民票」
個人番号カード、運転免許証、通知カード、住民票・住民票記載事項証明書の画像
りな先生(デフォルト)

りな先生

必要なものはこれだけだから準備ができたらさっそく口座開設するわよ!

口座開設の流れ

りな先生(デフォルト)

りな先生

それじゃあ、いよいよ口座開設の方法を学んでいくわよ。

口座開設の手順

  1. 【STEP1】マネックス証券の公式サイトに移動
  2. 【STEP2】申し込みフォームで基本情報を入力
  3. 【STEP3】本人確認書類の登録
  4. 【STEP4】口座開設通知の受け取り
  5. 【STEP5】ログイン、入金して取引開始

一つずつ確認していきましょう!

【STEP1】マネックス証券の公式サイトに移動

まず最初に『マネックス証券の公式サイト』に移動しましょう。

上のボタンを押してマネックス証券の公式サイトに移動すると、まずこのような画面が現れます。

※パソコンとスマホでトップページが異なるので、トップページだけ2パターンの画像を掲載しています。

【パソコン】
PC版公式サイトTOP
【スマホ】
SP版公式サイトTOP

TOP画面の口座開設ボタン(パソコンは赤色、スマホは緑色)をクリックします。

このボタンをクリックすると、次にこのような画面に遷移します。

口座開設申込画面TOP

この画面から下の方にスクロールすると、次のような画面が出てきます。

口座開設申込画面ボタン

そして、「お申込内容の入力フォームへ」のボタンをクリックしましょう。

【STEP2】申し込みフォームで基本情報を登録

すると、氏名や生年月日などの基本情報を入力する画面に遷移するので、基本情報を入力してください。

口座開設申込入力フォームTOP

【基本情報】自宅住所

「自宅住所」の欄は全角記入なので、半角で記入しないように気を付けてください。

口座開設申込自宅住所欄

りな先生(デフォルト)

りな先生

全角で入力出来ているかきちんと確認してね!

【基本情報】入金先 金融機関情報

「入金先 金融機関情報(入金専用口座の銀行選択)」は、マネックス証券への振込先として、ユーザーごとに用意される振込入金専用の銀行口座のことです。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀子、みずほ銀行の4つの銀行から選択します。

この口座に、各金融機関の窓口やATM、インターネットバンキングから振り込みすることで、証券総合取引口座に自動的に入金されます。

選択した振込入金専用の口座は、マネックス証券名義となるので、新しく口座を作る必要はありません。

口座開設申込金融機関情報

ゆうた(悩む)

ゆうた

この4つのどれを選べばいいんだ??

もし、上記の4銀行(三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀子、みずほ銀行)のいずれかの口座を持っているのであれば、その口座を選びましょう
上記の4銀行の口座を持っていない方は、振込手数料がかかるので、振込手数料が最も低い銀行を選ぶといいでしょう。

どの銀行の振込手数料が一番安いかは、振り込む金額や振込方法で変わるので、一概には言えませんが、自行宛てで現金の場合はみずほ銀行、他行宛ての場合は、ATM(カード)の場合はみずほ銀行か三井住友銀行、ネットの場合はりそな銀行が比較的安くなっています。

銀行名 振込方法 自行宛て 他行宛て
3万円未満 3万円以上 3万円未満 3万円以上
みずほ銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 108円 324円 432円 648円
ATM(カード) 108円 216円 216円 432円
ネット 108円 216円 216円 432円
三菱UFJ銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 216円 432円 432円 648円
ATM(カード) 108円 270円 432円
ネット 無料 216円 324円
三井住友銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 216円 432円 432円 648円
ATM(カード) 108円 216円 432円
ネット 無料 216円 432円
りそな銀行 窓口 540円 864円
ATM(現金) 324円 648円
ATM(カード) 108円 432円
ネット 無料 216円
銀行名 振込方法 自行宛て 他行宛て
3万円
未満
3万円
以上
3万円
未満
3万円
以上
みずほ銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 108円 324円 432円 648円
ATM(カード) 108円 216円 216円 432円
ネット 108円 216円 216円 432円
三菱UFJ銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 216円 432円 432円 648円
ATM(カード) 108円 270円 432円
ネット 無料 216円 324円
三井住友銀行 窓口 324円 540円 648円 864円
ATM(現金) 216円 432円 432円 648円
ATM(カード) 108円 216円 432円
ネット 無料 216円 432円
りそな銀行 窓口 540円 864円
ATM(現金) 324円 648円
ATM(カード) 108円 432円
ネット 無料 216円

また、即時入金サービスという、*提携金融機関の口座契約をされている方が利用できるオンライン入金方法もあります。
即時入金サービスに対応している金融機関での入金は手数料無料で行うことができるので、この機会に作ってしまうのもいいでしょう。

*提携金融機関

即時入金サービス提携金融機関

【基本情報】特定口座の開設

口座開設申込特定口座の開設

上から、
「特定口座+源泉徴収あり+配当等受入あり」
「特定口座+源泉徴収あり+配当等受入なし」
「特定口座+源泉徴収なし」
「一般口座」
です。

基本的に普通に株式投資を行うのであれば、一番楽チンな「特定口座+源泉徴収あり+配当等受入あり」を選択するのがおすすめです。

ゆうた(悩む)

ゆうた

特定口座・・?源泉徴収・・?配当等受入・・・?
難しい単語が多すぎる!!

「特定口座」とは、証券会社が投資家の代わりに年間の利益(損失)を計算して「年間取引報告書」を作成してくれる口座のことです。なので、投資家は1年間の利益(損失)等を計算する必要がありません
「源泉徴収」とは、証券会社が所得税や住民税等を源泉徴収して納めてくれることです。「源泉徴収あり」を選ぶと、投資家自ら確定申告する必要がありません。
「配当等受入」とは、株券の電子化に伴い、原則として証券保管振替機構に一本化されている上場株式等の残高を、各証券口座で受取る方式のことです。「配当等受入あり」と選ぶと、確定申告を行わなくても、上場株式等の譲渡損失と配当等との損益通算が可能になります。

「一般口座」は、1年間の取引の記録から確定申告・納税までを全て投資家自ら行う必要があるので、正直面倒くさいです。

なので、特別な理由が無いのであれば、一番上の赤ワクで囲んだ「特定口座+源泉徴収あり」を選ぶようにしましょう。

特定口座と一般口座の違いをより詳しく知りたい方は、「特定口座と一般口座について」をご覧ください。

かおる(笑顔)

かおる

要は、面倒くさい手続きを勝手にやってくれるってことですね。

【基本情報】マネラップ投資一任口座の開設

マネラップ(MSV LIFE)とは、ユーザーに合った資産計画の作成から資産運用、リバランス(運用配分の組直し)まですべてをお任せできる投資一任型のロボアドバイザーのことです。全自動で運用してくれますが、その分手数料も発生するので注意してください。

口座開設申込マネラップ

様々なロボアドバイザーがありますが、マネックス証券のマネラップの大きな特徴は、最低投資額が1000円からと低予算で始めることができることです。

最低投資額
マネラップ 1,000円
テオ 10,000円
ウェルスナビ 100,000円
楽ラップ 100,000円

ほかのロボアドバイザーに比べて低予算で始めることができるので、一度全自動で運用してみたいという方は試してみるとよいでしょう。

ゆうた(悩む)

ゆうた

俺は自分でやりたいから今は作らなくていいや。

【STEP3】本人確認書類の登録

登録方法の選択

基本情報の入力をし、送信すると、下図の画面に移動します。

本人確認書類 登録方法の選択画面TOP

この画面から下の方にスクロールすると、次のような画面が出てきます。

赤枠で囲った「アップロードへ進む」のボタンをクリックして、本人確認書類等の登録に進みましょう。
必要なものは上述した「準備するもの」で確認してください。

本人確認書類 登録方法の選択画面ボタン

すると、下図の画面のページに遷移するので、本人確認書類の登録をしていきます。

本人確認書類アップロード画面TOP

本人確認書類は下図の5パターンから選ぶことができます。どのパターンでも問題ないので、自分の登録しやすいパターンを選択しましょう。

本人確認書類1
本人確認書類2

本人確認書類のパターンを選択したら、「個人番号提供書」に同意して「お申込みへ進む」のボタンをクリックしてください。

本人確認書類 個人番号提供書同意

本人確認書類の登録

すると、このページに移動します。

本人確認書類のアップデート

本人確認書類のアップロード方法は「撮影してアップロード」と「画像ファイルを参照する」の2つあります。

書類の画像を持っていない方は、「撮影してアップロードする」を選択してください。
既に書類の画像をお持ちの方は、「画像ファイルを参照する」を選択してください。

撮影してアップロードする

「撮影してアップロードする」のボタンをクリックしてください。

撮影してアップロード1

すると、下図の画面に遷移するので、「次へ」のボタンをクリックしてください。

撮影する内容は、選択したパターンによって異なります。

撮影してアップロード2

撮影画面になるので、赤枠に合わせて撮影してください。

撮影してアップロード3

必要な書類をすべて撮影できたらアップロードして完了です。

画像ファイルを参照する

「画像ファイルを参照する」のボタンをクリックしてください。

画像ファイルを参照する

すると、ファイル選択の画面が開くので、必要な画像を選んでアップロードしたら完了です。

りな先生(笑顔)

りな先生

お疲れ様!!これで申し込み手続きは完了よ!

【STEP4】「口座開設通知」の受け取り

この後、今回登録した住所に、「証券総合取引口座開設完了のお知らせ」が、本人限定受取郵便(特定事項伝達型)で届きます。

大体、申込手続きをしてから書類が届くまでで「3日~5日」程度かかります。

この中に、ログインIDと初期パスワードが記載された紙があるので、それでログインし初期設定をしましょう。

【STEP5】ログイン、入金して取引開始!!

お疲れさまでした。以上で証券総合取引口座の開設は完了となります。

これで入金して取引を始めることができます。

りな先生(笑顔)

りな先生

お疲れ様!!これからは一緒に株の勉強をして頑張っていきましょう!

まとめ

以上でマネックス証券の口座開設が終了しました!しかし、ここからがスタートです。口座開設で満足せずに「Kabudemy」でしっかり勉強していきましょう!!