松井証券の取引ツールはパソコンやスマートフォン、そしてスマートデバイスのAmazon Echoまで、それぞれに最適化された素晴らしいツールが揃っています。

しかし、沢山あるからこそ、何をどうやって使えば良いのか分からない点も多いと思います。

そこで、この記事では松井証券の取引ツールの特徴と使い方を詳しく解説していきます。

・一体なにがどう優れているのか?
・実際にどんな風にツールを使うのか?

これらを中心に記載しているので、松井証券の取引ツールが気になる!!という方はぜひ最後までご覧ください。

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

じゃあ早速特徴を見ていくわよ!!

パソコン版

PCツール1つ目:ネットストック・スマート

ネットストック・スマートのホーム画像
瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

ネットストック・スマートの素晴らしい点は以下の5つよ!!

ここがスゴイ!!

  1. 市場状況の可視化が分かり易い!!
  2. ランキングの指標が多い!!
  3. 自動更新機能で常に新しい情報を提供!!
  4. 通知機能が備わっている!!
  5. 発注のスピードが非常に速い!!
瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

それじゃあ、今から特徴を一つ一つ解説していくわね。

特徴① 市場状況の可視化が分かり易い

「日経平均」などの株式市場を見る際、松井証券のネットストックスマートを使うとグラフによる可視化機能が備わっているため、市場の把握が素早くできます。

松井証券の市場状況の表示方法は以下の三つが用意されています。

・一般表示(よくある表示)
・ヒートマップ表示
・チャート表示

それでは一つ一つ見ていきましょう。

表示① 一般表示

まずは一般表示です。
これは、どこにでもあるような表示形式ですね。

画像:松井証券公式サイトより

表示② ヒートマップ表示

そして、次はヒートマップ表示です。
こちらは、前日との比率の度合いによって色分けされているので、直感的にすぐ市場の状況を把握することができます。

画像:松井証券公式サイトより

そして、ヒートマップ表示は、複数の市場の状況を一度に知りたい時に最も役に立ちます
このヒートマップ表示なら、下の写真のように全業種を一度に表示でき、業種間の状況を素早く把握することができるからです。

松井証券取引ツール紹介
松井証券取引ツール紹介
表示③ チャート表示

そして最後は、チャート表示です。

このチャート表示を用いると、棒グラフなので他と比べた時の差がグラフで素早くわかります。

画像:松井証券公式サイトより

どうでしょうか?
現在の株式市場を把握するために、データ分析でよく用いられているヒートマップなどを用いることによって素早く市場を把握できると思います。

株式市場は素早い状況の把握と判断が重要です。

この松井証券の可視化機能を用いて、他の投資家たちとの差をつけちゃいましょう!!

それでは、続いての特徴(ランキングの指標が多い)をみていきます。

特徴② ランキングの指標が多い

ネットストックスマートはランキング指標が多いのも特徴です。

下の画像は、そのランキング指標一覧です。

株式投資のランキングは、「値上がり率、値下がり率、出来高上位、売買代金上位」などが一般的です。

しかし、松井証券はPTS取引や、寄付前気配やTick回数上位などのランキングも存在しています。

ちなみに、PTS取引のランキングは少し前まではなかったのですが、最近新たに付け加えられました。

このPTS取引のランキングは何が良いのかというと、市場は昨日の夜間に取引されたPTS取引の影響を受けるので、PTS取引を参考にすることで今後の市場の動きの予想ができます。例えば、夜間のPTS取引が盛り上がった銘柄は、次の日の取引の参考になるなどです。

これはPTS取引の存在、もしくは情報がないひとにとっては非常に不利です。

PTSランキング以外に、このランキング上で、見慣れない指標として、寄付前気配やTick回数上位などがあります。
今からそれを説明します。

・寄付前気配
これは始値の決定前などにおいて、あらかじめ最も低い売り注文および最も高い買い注文を示す気配のことをいいます。取引が始まる前に気配を知ることで、取引が開始してからどう動くか予想ができるので重要です。しかし、あくまで取引開始前で、さらに騙しもあるので注意が必要です。
・Tick回数上位
当日のTick=約定回数の多い銘柄を表示します。つまり、約定回数の多いランキングです。Tick上位は、活況銘柄と呼ばれ、株式市場などの景気がよく、活気のあることを意味します。







このように、ネットストックスマートが提供するランキング指標はたくさんあります。

ランキングを見る事で、今一番伸びている銘柄が分かるので、市場の把握と、そして急激に変動している銘柄を利用したハイリスクハイリターン売買なんてことも可能です。

伊鈴ゆうた(デフォルト)

伊鈴ゆうた

ランキング上位にある銘柄は沢山人が集まるか株価の変動が激しい。なので、うまいこといったら短時間で沢山儲ける事ができるけど、引き際がすごく大切になる。

それでは、続いての特徴を見ていきましょう。

特徴③ 自動更新機能で常に新しい情報を提供

ネットストックスマートは、チャートやランキングなどの情報を自動更新しており、ユーザーがわざわざ更新しなくて良いので手間が省けます。

伊鈴ゆうた(悩む)

伊鈴ゆうた

そういえば、いちいち更新ボタンを押さないと更新されない仕組みのやつは面倒くさいんだよなぁ・・取引中で時間との勝負なのにそんなのに時間取れなかったし、この自動更新なら安心だ!!

ただ、この自動更新機能はON/OFFの切り替えが可能です。
その方法は、下の画像で示した画面上部のヘッダーの「リアルタイム通信」という部分をクリックするだけで出来ます。

もし、自動更新が不要になったときはOFFにしてみてください。

特徴④ 通知機能が備わっている

何度も言っていますが、株はスピードが重要です。
このネットストックスマートなら、発注している注文が約定した際は、素早く通知をしてくれます。

松井証券公式サイトより

特徴⑤ 発注のスピードが非常に速い

このネットストックスマートを用いると、ワンクリックだけで決済が可能です。株は波があり、取引タイミングが遅れると致命的です。ただ、このネットストックスマートならワンクリックのみなので、狙ったタイミングで取引を行うことができます。

このワンクリック機能は、逆指値注文、返済予約注文にも対応しているので、損切りや利益確定をする際にも対応可能です。

特徴⑥ 株価ボードが使える

松井証券のツールには、超便利な「株価ボード」というツールがあります。
ネットストックスマートでも独自に搭載されている株価ボードは使えていましたが、機能性、便宜性などこれら全てを凌駕した機能が、この「株価ボード」というツールです。

瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

この素晴らしい株価ボードに関しては、今から説明していくわ。

PCツール2つ目:株価ボード

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

株価ボードの特徴は以下の4つよ!!

ここがスゴイ!!

  1. 操作性に優れている!!
  2. ボードの種類が豊富!!
  3. チャートフォリオが使える!!
  4. 企業の詳細情報へのアクセスが簡単!!
瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

それじゃあ、今から特徴を一つ一つ解説していくわ。

特徴①操作性に優れている

まず、一つ目の特徴は「操作性」です。

このツールを使えば、気になる銘柄を株価ボードに登録でき、さらにそれらをヒートマップなどの分かりやすい指標で見る事も可能です。

下の図は、計100銘柄を株価ボードに登録した際の、ヒートマップ表示です。
オリジナルで登録した銘柄の中で、最も伸びているところや伸び率の分散が一発で分かります。

松井証券公式サイトより

本来なら100銘柄を一度に把握しようと思えば、かなり手間がかかります。
しかし、この株価ボードにある銘柄100を使えば、100銘柄まで自由に登録でき、このようなヒートマップを使った可視化が可能です。

本条かおる(笑顔)

本条かおる

自分で好きなようにカスタマイズできるというのが凄くありがたいです。

伊鈴ゆうた(興奮)

伊鈴ゆうた

なんだこれ!!もはやこの色合いにも魅了されている俺がここにいるぞ!!

そして、ヒートマップで気になる銘柄があれば、その銘柄名をクリックすると、下の画面が出現して、すぐに取引画面に移動することができます。

伊鈴ゆうた(興奮)

伊鈴ゆうた

これは操作性抜群だな!!!

特徴②ボードの種類が豊富

続いての特徴は、「ボードの種類が豊富」である点です。

具体的に以下のボードがあります。

・株価ボード
・チャートボード
・気配ボード
・指標ボード
・銘柄100

特徴③チャートフォリオが使える!!

松井証券の株価ボードは「チャートフォリオ」が使えます。

本条かおる(疑う)

本条かおる

チャートフォリオってなんですか・・・?

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

チャートフォリオは馴染みのない言葉よね。安心して。今からそのチャートフォリオを説明するわ!

チャートフォリオとは一体何でしょうか?

チャートフォリオとは、松井証券公式サイトによると、「チャートの形状やオリジナル業種から銘柄を検索する投資情報ツールで、前日終値までのチャートを独自の分類方法で25通りの形状に区分しており、その形状をクリックすると該当する銘柄が表示される機能」の事を指します。

もう少し、噛み砕いて説明します。

そもそもチャートには、チャート分析という言葉があります。

チャート分析とは、過去のチャートの動きから今後の株価を予想することを言います。

もっと言うと、チャートはいろんな形を作ります。そしてその形によって、今後株価がどうなるかが予想できます。
チャートが作る形は主に25種類に分けることができます。それが下の画像です。

そのチャートの形は様々で、その形によって今後の予想を示すサイン(合図)が異なります。

そのサインは、「今後上昇を示すもの」や「今後下降を示すもの」、そして「今後急落を示すもの」など様々です。

伊鈴ゆうた(悩む)

伊鈴ゆうた

サインがたくさんあるのは分かったけど、どうせなら今後上昇するようなサインを見つけたいな。けど、数ある銘柄かそれを見つけるのは凄い時間がかかりそうだ・・・

瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

あなたのような人のためにあるのが、このチャートフォリオよ。

このチャートフォリオは、チャートのサインで銘柄を検索できる素晴らしい機能です。

この画像のように、様々なチャートの形から、それに当てはまる銘柄を検索できる機能が、このチャートフォリオです。

伊鈴ゆうた(興奮)

伊鈴ゆうた

なんだこれ!!めちゃくちゃ便利だな!!

伊鈴ゆうた(笑顔)

伊鈴ゆうた

チャートの形をわざわざ覚えなくて良いってことですか??

瀬川りな(呆れる)

瀬川りな

うーん・・完全に覚えなくても良いってわけではないけど・・・このチャートが起きるとこのような現象が起きやすいなどは覚えておいたほうが良いかもね。あと、その現象がなぜ起こりやすくなるのかといった原因の部分。

このように、いちいちチャートの形や名称を勉強しなくても、チャートフォリオを利用する事で求めるチャートの形の銘柄を見つけてきてくれます。

伊鈴ゆうた(興奮)

伊鈴ゆうた

これを使っていたら、自然とチャートの勉強もできそうだな。

特徴④企業の詳細情報へのアクセスが簡単

松井証券のネットストックスマートは、松井証券が持つ「QUICKリサーチ」という企業情報のツールと連携しています。

軽くQUICKリサーチは後に詳しく説明しますが、ここで軽く機能を説明します。

QUICKチャートは、UICKの豊富な証券・金融データベースとQUICK企業価値研究所が発信するアナリストコメントを融合させた松井証券が独自で持つリサーチレポートサービスです。

瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

ここでは、ランキングから、企業の詳細情報を見る方法について見ていくわね。

3ステップで業者の詳細ページに行く事ができます。

そして、松井証券なら使えるリサーチレポートである「QUICKリサーチ」に飛ぶことができます。

瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

クイックリサーチの特徴と具体的な使い方はこちら『無敵の最強ツール:QUICKリサーチ』に記載しているわ。

スマートフォン版

スマホアプリ1つ目:株touch

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

株touchの素晴らしい点は以下の5つよ!!

ここがスゴイ!!

  1. 最短0秒の自動更新!!
  2. タップするだけのスピード注文搭載!!
  3. 充実度満点の投資家情報を提供!!
  4. スマホ画面はフレキシブルに対応可能!!
  5. リアルタイムで約定Push通知がくる!!

特徴①最短0秒の自動更新

松井証券のスマホアプリなら最短0秒の自動更新を実現しています。
そして、次の特徴で挙げますが、タップするだけで注文できるスピード注文を搭載しているためリアルタイムで更新かつ、最短の自動更新なので、他の投資家に取引で差が出るという心配は無用です。

特徴②タップするだけのスピード注文搭載

スマホアプリはタッチするだけでスピード注文が可能です。

スピード注文のやり方は、動画で松井証券が解説しています。
その動画を下に載せておきます。

特徴③充実度満点の投資家情報を提供

この株touchは株式投資に関係のあるニュースを厳選し、それをユーザーに提供しています。

タップで対象を絞ることができて、あなたが欲しい情報だけを得ることができます。

特徴④スマホ画面はフレキシブルに対応可能

スマホ画面はPCとは違い、片手で持ちながら簡単に操作ができるのが魅力です。

しかし、縦画面だと表示幅が狭く、長期チャートを見るとき、少し不便です。
そんな不便を解消するように、松井証券の株touchは横画面にも対応しており、スマホを傾けるだけで幅広くチャートをみることが可能になります。

株touchの横画面画像
株touchの横画面画像

特徴⑤リアルタイムで約定Push通知がくる

スマホアプリもリアルタイム通知に対応しています。
特にスマホは常に持ち歩いているので、ロック画面に約定通知がくる機能は非常に重宝できます。

そして、状況によって通知をオフにしたいときがあると思いますが、その時は、スマホの設定からオフにすることが可能です。

スマホアプリ2つ目:投信アプリ

この「投信アプリ」は投資信託を行う人向けのアプリで、投資提案から購入、そして運用のメンテナンスまで投資信託サービスの全てがこれ一つで行えるスマートフォン向けアプリです。

さらに、投資信託が100円から購入できるので、投資はまったく初めてという初心者の方でも気軽に始められます。

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

投信アプリの素晴らしい点は以下の5つよ!!

投信アプリのここがスゴイ!!

  1. 資産状況をグラフで一目できる!!
  2. 基準価額のお知らせや約定通知機能を搭載!!
  3. スムーズに取引しやすいインターフェース!!
瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

それじゃあ、今から特徴を一つ一つ解説していくわね。

特徴①資産状況をグラフで一目できる

この投資アプリは無駄のないデザインをしたグラフが特徴的です。

下にそのグラフを載せていますが、非常に直感的でわかりやすいと思います。
このグラフはログインすると、すぐに見ることができ、このように円グラフや折れ線グラフで表示されるため、現在の状況や推移の把握が非常にしやすいです。

松井証券公式サイトより

特徴②基準価額のお知らせや約定通知機能を搭載

取引成立通知や分配金通知などの通知設定ができて、通知のONとOFFが可能です。
わざわざ中身を見なくても、通知内容は下の写真のように評価損益まで記載しているので、非常にありがたいです。

松井証券公式サイトより

特徴③スムーズに取引しやすいインターフェース

なんども行う取引はスムーズに行いたいですよね。

この投資アプリを使うとそれが可能です。
この投資アプリは下にある写真のような作りになっており、メニューボタンを押すと取引に必要なことが綺麗にカテゴリ分けされています。

松井証券公式サイトより
瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

このメニューから素早く対象の画面にアクセスが可能よ!

その他

株価教えて! by 松井証券

この「株価教えて! by 松井証券」は、Amazon Alexaのスマートスピーカーを通して、マーケットレポートや株価、為替等を音声で教えてくれるサービスです。

ツールの特徴

  1. 手が空いてなくても情報を得れる!!
  2. 個別銘柄やマーケットレポートにも対応している!!

手が空いてなくても情報を得れる

このツールは、音声を用いたツールなので、パソコンで取引をしながら「今日の日経平均の価格」などを知ることができます。
パソコンで取引をしている最中は、パソコンの画面を移行はめんどうくさいですよね。
そんなとき、このツールを使えば話しかけるだけで株価の情報を得ることができます。

松井証券公式サイトより

個別銘柄やマーケットレポートにも対応している

先ほどは日経平均株価を教えて!!という例でしたが、他にも様々な情報を得ることができます。
例えば・・・・

・松井証券ストラテジスト田村晋一による「週刊 株式相場レポート」
・各種銘柄ランキング
・各種国内株価指数
・個別銘柄
・各種為替レート

などの情報に対応しています。

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

さぁ、最後は最強のリサーチレポートサービス「QUICKリサーチ」について解説するわ!!

無敵の最強ツール:QUICKリサーチ

このツールは、QUICKの豊富な証券・金融データベースとQUICK企業価値研究所が発信するアナリストコメントを融合させた松井証券が独自で持つリサーチレポートサービスです。

膨大な量と高い質のレポートはもちろん、レポートを共有できるTwitter連係機能や、 レポートへの評価機能も搭載しています。
そして驚くべき点は、松井証券の会員の方なら全て無料で利用できます。

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

有料に値する質なのに、会員になれば無料になるなんて正直信じられない。とにかく身を持ってオススメするわ。

QUICKリサーチの特徴

  1. 最新の情報を表示する「株主優待」
  2. 最新のトレンド情報がまとまっている
  3. 会社情報が一覧で取得可能

QUICKリサーチネットのココがすごい!!

①最新の情報を表示する「株主優待」

QUICKリサーチネットの株主優待情報は、QUICK企業価値研究所独自取材によるものなので他のツールでは得ることができません。

「株主優待」TOPページでは直近20本の最新株主優待情報以外にも、株主優待商品や権利確定月等から銘柄を検索できる「株主優待検索」、そして権利付最終日等から銘柄を検索できる「カレンダー検索」が利用できます。

②最新のトレンド情報がまとまっている

株式投資は情報が命です。そして、鮮度ある情報こそ意味をなします。
そんな情報ですが、正直日経新聞やその他媒体で調べて・・・という作業は面倒ですよね。

「今、どこがトレンドなのか??」

これを調べる作業は、間違いなく時間を費やします。
しかし、このQUICKリサーチネットを使うと、調べる作業が無くなります

その理由は、最新のトレンドをすでにプロがまとめてくれているからです。
だから、調べる必要はなくなります。

それを実現するのは、下の画像にある「とれんど選隊」という機能です。

この「とれんど選隊」は、株価に関係するトレンドのみを抽出しているので、非常に情報収集の効率が良いです。

さらに、分類でフィルターをかけることができるので非常に高性能と言えます。

③会社情報が一覧で取得可能

このQUICKリサーチは、「上場市場」や「株主総会」といった計21の会社情報を一覧で得ることができます。
具体的な内容は以下の通りです。

①本社住所

②URL
会社のURLです。

③設立

④代表者
⑤決算期
⑥上場市場
⑦株主総会

⑧従業員
例:(18/12)単独 6,921名(40歳) 連結 62,608

⑨平均年収
⑩初任給

⑪監査
監査は、決算書の内容が正しいのか正しくないのかについて会計士が意見することです。
内部監査と外部監査があり、後者は一定規模以上の会社に義務付けられています。

⑫銀行
⑬証券
⑭収益構成
例:(18/03)連 エネルギー関連事業 43%,金融関連事業 32%,自動車関連事業 24%,旅行関連事業 1%,その他事業 0%
(17/03)連 自動車関連事業 68%,エネルギー関連事業 32%,金融関連事業 ―%,旅行関連事業 ―%,その他事業 ―%

⑮最高益
例:売上高 00,000 連(18/03),営業利益 0,000 連(18/03),経常利益 0,000 連(18/03),純利益 0,000 連(18/03)(単位:百万円)

⑯事業所等
⑰取引先
⑱株主優待
⑲株主構成
⑳大株主
㉑役員

要点まとめ

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

この記事ではたくさんの取引ツールを説明したから、最後に要点をまとめるわね。

松井証券取引ツールまとめ

  1. PCとスマホ、そしてその他デバイスに適したツールが用意されている!!
  2. チャートの形から検索するなどの便利な機能が豊富!!
  3. 有料のリサーチレポートサービスが無料で使える!!
  4. グラフの可視化が豊富なので市場の把握が簡単にできる!!

ここであげたように、松井証券の取引ツールは非常に優れています。

瀬川りな(ワンポイント)

瀬川りな

口座開設は下のボタンから公式ページにいって

そして、今なら、当サイトから口座開設すると最大10000円のキャッシュバックがもらえます!!

瀬川りな(デフォルト)

瀬川りな

もし、口座開設の流れを詳しく知りたいという方はこちら『【画像で解説】松井証券の口座開設の流れ』を見るといいわ。この記事に沿うだけで開設できるようになっているわよ。