かおる(助けを求める)

かおる

先生〜松井証券でNISA口座開設しようと思っているんですけど、その前に詳しく教えて欲しいところがあります・・

りな先生(デフォルト)

りな先生

たとえば、どんなことが知りたいの?

かおる(助けを求める)

かおる

松井証券でNISA取引をするメリットや、いくつか種類のあるNISAの違い、そしてNISA口座の開き方などです。

りな先生(デフォルト)

りな先生

主にその3点ね!!わかったわ!!じゃあ、まずは松井証券でNISA取引をするメリットから見ていきましょう!!

松井証券のNISA特徴

松井証券のNISAで注目すべき特徴は以下の3つです。

松井証券のNISA特徴

  1. 手数料がずっと無料!!
  2. IPO取引が可能!!
  3. つみたてNISAでは146本の投資信託を扱っている!!
りな先生(デフォルト)

りな先生

じゃあ、これらを一つ一つ見ていきましょうか!

特徴1. 手数料がずっと無料

松井証券のNISA口座で取引すれば、手数料をすべて無料に抑えることができます。

下のNISA口座の取引手数料表をご覧ください。

取引金額 取引手数料
10万円まで 無料
30万まで 無料
50万まで 無料
100万まで 無料
200万まで 無料
1億円超え 無料
かおる(動揺)

かおる

ゲッ!!全部無料だ!!すご!!

このように、NISA口座なら約定合計額に関わらず手数料を無料に抑えることができます。

特徴2. IPO取引が可能

松井証券はNISA口座からIPOに参加することができます。

これはつまり、IPO取引の手数料を無料におさえることができるということです。

そして、この松井証券のIPOは素晴らしいメリットがあり、それは「前受金が不要」という点です。

本来、IPOに参加するためには、事前にIPO銘柄を購入する資金が必要なのですが、松井証券はそれが不要です。

そして、もしIPOに当選した時は、お金を用意するという形をとっています。
なので、IPO口座用として非常によく開設されています。

松井証券のIPOに関する詳しい内容はこちらをご覧ください。

【0円で抽選参加?!】松井証券のIPO(新規公開株)のルールや買い方って?

松井証券で口座開設する(無料) table.kabu-comp-table tr:nth-of-type(n+2) td { ....

あわせて読みたい

特徴3. つみたてNISAでは146本の投資信託を扱っている

松井証券の「つみたてNISA」口座は、投資信託162本のうち、合計146本も取り揃えています。(2019年5月19日時点)
更に、「100円」から積立可能なので少額投資家、もしくは投資信託にチャレンジしたい!という方にもおすすめできます。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

以上が松井証券のNISAの強みね!軽くザッと載せただけだから、今からNISAについて詳しくみていくわね。

3種類のNISAを比較

NISAは以下の3種類があります。

・NISA
・つみたてNISA
・ジュニアNISA

りな先生(デフォルト)

りな先生

それぞれのNISAについて詳しく見ていくわね。

NISA

NISAは別名「少額投資非課税制度」という名前で、この名前が示す通り、通常投資や配当金で利益を得ると収めなければいけない税金が非課税になる制度です。

NISAの特徴

NISAの特徴

  1. 手数料が全て無料!!
  2. 最大5年間、年間120万円まで非課税に!!
  3. 新規投資できるのは2023年まで!!
  4. 年ごとに原則1人1口座のみ!!
手数料が全て無料

NISA口座なら取引手数料が全て無料になります!!

NISA口座での取引手数料は以下の表を参考にしてください。

取引金額 取引手数料
10万円まで 無料
30万まで 無料
50万まで 無料
100万まで 無料
200万まで 無料
1億円超え 無料
かおる(笑顔)

かおる

いつ見ても全部無料の表は驚きます。

最大5年間、年間120万円まで非課税に

NISA口座を利用すると、最大5年間、年間120万円まで非課税にできます。

本来、利益が出たら収めるべき税金が非課税にすることができます。

新規投資できるのは2023年まで

NISAは期間が定められており、投資可能期間は2014年から2023年までです。
なので、新規投資ができるのは2023年までと決められています。

年ごとに原則1人1口座のみ

NISA口座は1つしか持つことができません。
仮に複数の証券会社にNISA口座の申込をしていても、1つ開設してしまえば、新たにNISA口座は開設できません。

そして、開設してからの変更に関しては、1年に1度のみ可能です。
実は、NISA制度が始まった2014年だとNISA口座の変更はできませんでした。
2015年からは1年ごとの変更なら可能といった制度に変更されました。

とは言っても、仮に変更する場合は書類等での手続きが必要なので、少々面倒です。

かおる(助けを求める)

かおる

確かに、NISA口座を複数開設したり、すぐに変更できるようになったら金融庁などの機関が混乱を招きそうですもんね。。

つみたてNISA

つみたてNISAは、長期投資に向いていて、国が指定した投資信託から投資先を選ぶ点が大きな特徴です。

投資額が年間40万円と限られています。

つみたてNISAの特徴

つみたてNISAの特徴

  1. 年間40万円まで最大20年間非課税に!!
  2. 取扱い商品は投資信託のみ!!
  3. 積立の条件は、毎月33,333円まで!!
年間40万円まで最大20年間非課税に

通常のNISAとは違い、つみたてNISAは20年間も非課税期間があります。

これは通常のNISAと比べると年間投資上限額が小さい分、非課税投資期間を長くなっているからです。
なので、長期・分散投資に適しています。

松井証券公式サイトより
取扱い商品は投資信託のみ

つみたてNISAは投資信託のみを取り扱っています。そして、長期投資に向かないもの等を除いたラインナップになっているので安心です。

もちろん松井証券で取り扱っている商品も投資信託のみです。

ちなみに、つみたてNISAの対象商品は国が定めた以下の条件を満たしたものです。

・信託契約期間が無期限又は20年以上であること
・分配頻度が毎月でないこと
・デリバティブ取引による運用を行っていないこと(ヘッジ目的の場合等を除く)
・その他、金融庁の定める要件を満たしていること

つみたてNISAの取扱商品は、松井証券の公式ページ『松井証券–投資信託の取り扱い一覧–』に載っています。

積立の条件は、毎月33,333円まで

これは、年間40万円という金額を月に換算した金額に過ぎないのですが、つみたての指標として参考にできると思います。

ちなみに積立の設定は「毎月」のみで、希望の日付または月末から選択が可能になっています。


ジュニアNISA

ジュニアNISAとは、通常のNISAを適用できない20歳未満のためのNISAです。
年間80万円まで投資でき、同じように非課税が適用されます。

ジュニアNISAの特徴は、基本的に通常のNISAと同じですが、以下に特徴をまとめておきます。

ジュニアNISA特徴

ジュニアNISA特徴

  1. 手数料が全て無料!!
  2. 最大5年間、年間80万円まで非課税に!!
  3. 金融機関を変更することができない!!
手数料が全て無料

ジュニアNISAは、通常のNISAと同じく手数料が全て無料です。

最大5年間、年間80万円まで非課税に

ジュニアNISAは、通常にNISAとは違い、上限は年間80万円です。

かおる(笑顔)

かおる

通常のNISAは120万で、ジュニアは80万・・覚えました!

金融機関を変更することができない

これも通常のNISAと異なる点です。

通常のNISAは、1年単位で金融機関を変更することが可能でした。
しかし、このジュニアNISAでは金融機関の変更が不可です。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

以上が3種類あるNISAの説明ね!!多分頭の中がごちゃごちゃになっていると思うから、比較表ですべてまとめて整理するわね!

それぞれのNISA口座比較

今まであげた3つのNISA「NISA」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」のそれぞれの違いを明確にするために比較表で確認してみましょう。

証券会社 NISA つみたてNISA ジュニアNISA
対象者 口座開設をする年の1月1日時点において満20歳以上の国内居住者 口座開設をする年の1月1日時点において満20歳未満の国内居住者(0〜19歳まで)
金融機関の変更 可能 可能 不可
口座開設が可能な金融機関 90円
投資期間 2023年12月末まで 2037年12月末まで 2023年12月末まで
運用管理 原則として、口座開設者ご本人が運用管理を行う 原則として、親権者等が運用管理を行う
払出し制限 期限なし 3月31日時点で18歳である年の前年の12月31日までの払出し制限あり
※災害等やむを得ない場合には、税務署の確認を受けることにより非課税での払出しが可能
取引手数料 ずっと無料!!!!!
※上の表は松井証券の公式サイトを参考にしています。
りな先生(デフォルト)

りな先生

以上が、NISAの説明ね!!じゃあ最後はNISA口座の開設方法を見ていきましょう!

NISA口座開設

NISA口座を開設は以下のステップを踏むだけで簡単に開設できます!!

STEP1. ネットストックの口座を開設

松井証券でNISAを開設する場合は、松井証券の口座を既に持っている必要があります。

松井証券の口座持っていない

松井証券の口座を持っていない方はまず「ネットストックの口座」を開設する必要があります。

りな先生(デフォルト)

りな先生

ネットストックの口座開設の仕方は、こちらのページ『【画像で解説】松井証券の口座開設の流れを5ステップで解説!!』で1から解説しているわ。

松井証券の口座持っている

松井証券の口座を既に持っている方は下の手順でNISA口座を開設します。

STEP2. ネットストックにログインする

ネットストックのログインは、こちら『ネットストックへのログイン』をクリックするとログイン画面に飛べます。

STEP2. ネットストックにログインする

①メニューにある「口座開設」をクリック

②左サイドメニューの「各種口座開設状況」をクリック

③NISA口座の「開設する」をクリック

先ほどの②で「各種口座開設状況」をクリックすると下のページに飛びます。

このページは、あなた自身の口座開設状況をみることができます。
NISA口座はまだ開設していないので「開設する」の表記があると思います。

なのでこの「開設する」をクリックします。

STEP3. NISA口座に関する注意等を確認する

先ほどの「開設する」をクリックすると、NISA口座に関する注意事項が記載されたページに飛びます。

NISA口座の対象商品、NISA口座に関するご注意を確認して、「次へ」を押します。

STEP4. 登録情報の確認をする

登録情報の確認画面にうつるので、確認をしてから「申込する」を押します。

STEP5. 電子開設への承諾をする

NISA口座の開設は電子開設で行います。なので、口座の電子開設を承諾します。

内容を確認のうえ、各種書面の電子交付に承諾する場合、「承諾する」を押します。

電子交付とは、インターネットを用いて当社のWEBサイトに書面の記載事項を提供・記録し、お客様による閲覧を可能とする交付方法です。
また、電子同意とは、インターネットを用いて当社の会員画面に書面の記載事項を提供・記載し、お客様による閲覧並びに同意に関する記録を可能とする方法をいいます。

かおる(疑う)

かおる

なんか難しい単語が並んでややこしいです・・・

りな先生(ワンポイント)

りな先生

心配しなくても大丈夫よ!!電子交付は、開示書類をインターネットを通じて交付することで、これをするには同意が必要なの。たったそれだけよ。

かおる(笑顔)

かおる

なら、何も怖がらず「承諾する」を押していいんですね!!

STEP6. 口座開設状況と勘定設定(取引種類)を選択する

りな先生(デフォルト)

りな先生

さぁ、ここの画面は少しややこしいわよ。

① まず、手続種類「新規開設」のチェックボックスにチェックを入れます。

② そして勘定設定を選びます。NISAの方は上。つみたてNISAの方は下にチェックを入れます。

③ ①と②にチェックを入れたら「次へ」を押します。

りな先生(ワンポイント)

りな先生

①に関して、「新規開設」を選択する人は次の場合よ。

・他社を含め過去にNISA口座を開設したことがなく、初めてNISA口座を開設する
・2017年取引分まで他社を利用していたが、当社では初めてNISA口座を開設する

STEP7. 開設に必要な書面を確認する

各書面の内容を確認し、チェックボックスにチェックを入れます。そして「申込確認」を押します。

STEP8. 配当金受領方式を選択する

「株式数比例配分方式」か「変更しない」のチェックボックスにチェックを入れたら、「次へ」を押します。

STEP9. 開設申込を確認し、申込する

取引暗証番号を入力し、「申込する」を押します。

STEP10. 開設申込完了

これで開設の申し込みが完了です。
順次松井証券からNISA口座開設書類を送付されるので、届くまで待ちましょう。

STEP11. 必要書類を返送する

開設届出書に署名して、NISA口座の新規開設に必要な書類を同封して松井証券へ返送しましょう。

必要書類

・非課税適用確認書の交付申請書 兼 非課税口座開設届出書
・本人確認書類(有効期限内または発行から6か月以内、コピー可)
・マイナンバー確認書類(通知カード等)別ウィンドウまたはタブで開きます
※松井証券にマイナンバーを登録済の場合、マイナンバー確認書類の再提示は不要です。マイナンバー登録状況は、会員画面内上部【口座管理】-【各種口座開設状況】画面の「マイナンバー」欄でご確認ください。

STEP12. 手続き完了

書類を返送したあと、松井証券側にそれが届くと、その書類を元に松井証券が税務署にNISA口座の開設を申請します。そして、税務署でのNISA口座開設に関する確認が終了すると、NISA口座が松井証券に開設されます。

りな先生(デフォルト)

りな先生

以上が、NISA口座の開設方法ね!!少しややこしかったかもだけどお疲れ様!!ゆっくり休んでね!!