デイトレードより短期で、
ほんの少しの利益を取る売買を繰り返すことを、
スキャルピングと言います。トレードスタイルとしては、
最も短期の売買です。

もともとは投資顧問が、
推奨した銘柄に買いが集まったところで売り浴びせるやり方を指しましたが、
最近ではデイトレーダーが数十秒などの短期で売り抜けるような手法を指すようになりました。