相場を活気付けるために買ったり、
銘柄の人気を盛り上げるために買ったりすることを、
味付け買いと言います。相場が低迷しているようなときに、
機関投資家などがよくやる手法で、
この買いが買いを呼ぶことが狙いです。