投資家の大半が上げ相場を望んでいる状態のことを、
上げ賛成と言います。こういった状況では、
悪材料に対する反応が弱く、
好材料に対する反応が強くなります。

また市場が上げ賛成の場合は、
堅調な上昇を見せることが多いです。

逆に先を見越して売った投資家が多い場合に、
下げ相場を望んでいる状態のことを、
下げ賛成と言います。