株価が上昇する動きのことを、
上げ足と言います。また、上げ相場の途中の踊り場の状態を指して言うこともあります。

上昇の度合いが強くなった場合に、
上げ足を速めるなどと表現します。

逆に下降相場の場合は、下げ足と言います。