アウトライト取引とは、外国為替取引のひとつで、
先物または直物のみの取引を行うことを言います。直物を売ると同時に先物を買ったりするような取引を、
スワップ取引と言います。

アウトライト取引はこの反対で、
先物のみ、直物のみの取引を指します。