楽天証券

おすすめ度
他の証券会社とおすすめ度を比較する場合はこちら

トレードツールの最高峰「マーケットスピード」が魅力です!
マーケットスピードは有料ツールですが、口座に30万以上の残高がある人は、
無料で使えるシステムになっています。

比較的無料条件を満たしやすいのですが、
仮に無料と考えると、トレードツールとしては最強だと思います。

このページの情報は時点の情報です。
 にーちゃんの一口メモ

画面構成はとてもシンプルで見やすく、
初心者でも操作に迷うことは無いと思います。

有名なのは、マーケットスピードですが、
非常に高機能で質のいいトレードツールだと思います。

一応3ヶ月3000円で有料なのですが、
以下の条件をひとつでも満たせば、無料で使うことができます。

1.新規に利用申請した場合、最初の3ヶ月
2.信用取引口座・先物・オプション口座、FX口座のどれかに口座開設をしている人
3.口座に30万以上入金している人
4.夜間取引を申請している人
5.過去3カ月で手数料の発生する1回以上の約定実績

どれも初心者でも満たしやすいものばかりですね。

現状多くの人がマーケットスピードを完全に無料で使い続けているようです。

にーちゃんの場合、3の条件を満たしていますが、
仮に無料と考えると、最強のトレードツールと断言していいと思います。
(株の短期売買でものすごい資産を築いているBNF氏も愛用しているようです。)

画面レイアウトを自由に変更(マイページ)できたり、
板情報からワンクリックで注文できたりと、
随所にスピードに対するこだわりを感じます。

銘柄ごとにニュースを表示できたり、
四季報は本になる前のものも参照できてしまうので、
速報性も他のツールよりも、一歩先を行っている感があります。

PER、PBRなどの指標も、株価に連動してリアルタイムで変動するため、
古い情報を見ている心配もありません。

また、IPOは過去6ヶ月間に1回以上の取引をしていないと、
申し込めません。

また、名証の銘柄はWEBまたはモバイルのみで売買可能です。

マーケットスピードでは名証の売買、銘柄登録ができませんので、
注意が必要です。

証券会社 個別徹底解説